体験談

体験談~悟り

悟りを目指す方には、この教えは最も安全な近道であるといえます。

実際に真の悟りに到達したマスターから、直接にディクシャをいただけるだけでなく、個人個人に合わせた指導を受けられるというのは、歴史上でも例を見ないことです。

  1. ヨグマタは、私たちがエゴを落とし、心身魂を浄め、霊性を高め、悟りへの道を まっすぐに歩んでいけるよう、きめ細やかにガイドします。
  2. 安心して修行を進めることができ、最速で悟りへの道を歩むことができます。

体験者の声より

悟りの道と出会った(東京都 30代男性 会社員)
この道に入る前に、悟りへの道を自分でいろいろ探していました。いろいろなヨガの道場にも行き、本を読んだりもしていたのですが、何かちょっとしっくりこないなと、本当に悟りへの道に導ける人との出会いを欲していたのです。その願いが本当に強くなったのは、3年ぐらい前でした。それが今、かなったことがはっきりわかり、後はもう前に進むだけだと思っています。 ヨグマタジからディクシャをいただいて、最初の1か月は手探りの状態でしたが、あるセミナーに出たのがきっかけで、これはすごい、間違いないなと感じました。それからは毎月ヨグマタジにお会いしに来て、ヨグマタジへの信頼と感謝もどんどん強くなっています。そうするとさらに効果も出て、いい循環になってきているなというのを感じています。 今まで迷って、苦しんでいた部分もあるのですが、ようやく今、もうここから先に進めばいいんだというスタートにたどり着けて、本当にうれしく思っています。 一人でこの道を進めるとも到底思えませんので、ヨグマタジにお会いしなければ、まだ路頭に迷っていたと思います。今は、ただ、おっしゃることをできる範囲で一生懸命やって、歩んでいきたいなというふうに思っています。
深い瞑想で、身体感覚がなくなり(埼玉県 60代男性 会社員)
他の瞑想を始めてから早12年、以前から気になっていた「ヨグマタジ」の瞑想への宗旨替えをためらっていた時、ふと手に取った「悟りへの道」を購入。一気に読破。本物の中の本物であるとの直感が働きました。 いきなりヨグマタジご本人からまさかの直接伝授があった時には、正直びっくりいたしました。ヨグマタジからは直接、あるいはテープを通し、いつもタイミングのよいアドバイスがあり、はっと気づかされます。内面が1日1日充実していく実感が嬉しく、受講するセミナーのすべてが相互に関連しあっていて、本当に深い瞑想体験ができています。 最近では、目を閉じてすぐに深い瞑想に入り、身体感覚がなくなり、「見ているもの」の感覚と雑念がほとんど出てこないことに気づきました。本当にシンプルですが、ものすごい効き目。言葉をもってでは言い表すことができません。本当に感謝・感激・感謝・感激・感謝・感激の連続です。 日本人のヨグマタジが直接言葉を発してくださるのが非常にありがたく、日本にいて「ヒマラヤの秘法」をかくも簡単に体験できることのありがたさ、嬉しさ、楽しさ、小踊りしたいくらいの感動でいっぱいです。 中国の先人が言うには、秘法とは一生涯かけてひとつ編み出すほどのものなので、一子相伝の秘法は全財産を投げうってでも、手に入れるぐらいの勢いがないとだめだと聞いていました。その秘法がたくさんあり、本当に何もかも投げうって、頂戴したいぐらいで、胸が熱くなる次第であります。あまりにも気づきが多く、言葉では言い尽くせません。無限大の感謝・・・合掌であります。
ただただ涙があふれ出て(東京都 30代女性 会社員)
私は、小さいころから「何のために生きているか?」という問いかけをいつも頭の片隅に置きながら、育ったように思います。「自分は何なのか? 自分ができることは? 本当にやりたいことは?」という自問自答は、社会人になってからよりいっそう強く繰り返されてきました。 そんな時、ヨグマタジの「心を空っぽにすれば夢が叶う」に出会い、読み進めるうちに「私が求めていたことは、これだ!」と強く感じ、講演会にうかがいました。ヨグマタジが静かに現れてまもなく、私はわけもわからず、ただただ涙があふれ出て止まらない・・・という経験をして、自分でもとても驚きました。明らかに自分の中に自分がまだ気が付いていない何かが存在することを感じました。「魂が喜んでいるのね」とヨグマタジがお声をかけてくださったことは忘れもしません。 以来、ディクシャをいただき、瞑想を始め、自分が本当の自分に出会っていく修行の道を進むようになりました。なかなか道場へ行けず、普段の生活に埋もれてしまいそうな時もありましたが、そんな時に立ち返るのは「自分はどうなりたいのか?」という問いかけと、忘れもしない涙が止まらなかったヨグマタジとの出会いでした。 少しずつでも浄化したい。いつか悟る日を迎えたい。そう思いながら毎日瞑想し、ヨグマタジのご本を何度も読み返したり、行ける限り道場へ足を運んだり、日々の生活の中で善行しているところです。 私自身が浄化され、愛にあふれ、人を癒すことができ周りの大切な人や世の中の人々が、平和に穏やかに健やかに生きる社会になることが私の祈りです。多くの方々がヨグマタジとつながり本当の幸せが訪れますように・・・。
ただ苦しいから、悟りを目指すように(千葉県 40代女性 パート)
ヨグマタジに出会う直前の私は、ただただ苦しくて、自分の生まれ持った悪いカルマを何とかしたくて、神様に救っていただきたくて、「悟り」とはほど遠いところにいました。よい状態になりたい一心でヨグマタジのプログラムに積極的に参加して、どんどん楽になっていくうちに、こんな私でも今では自然に「悟り」を目指すようになりました。 ヨグマタジが本に書き、お話しくださる真理が、自分の体験を通してわかり、気づきがあり、小さな悟りがたくさん起きています。 多くの人が知識を得たくて、たくさんのいろいろなことを知りたくて、必死に様々な本を読んだり、外から情報を得たりしていると思いますが、本当に私達が知りたいことは、私達の内側から得ることができるのではないでしょうか。 ヨグマタジのプログラムや瞑想のおかげで私はそんな悟りをいただきました。誰もが皆、悟りへの道をヨグマタジの導きで歩んでいけると思います。
身に余るほどの恩恵をいただき(神奈川県 40代女性 精神保健福祉士)
瞑想を始めて2年になります。生きづらさを解消したいというのが、当初の目的でした。悟りなど、山に籠もらなければ得られぬ境地で、私のようなちっぽけな人間が望むべくもないと、そう思っていました。毎日こつこつ瞑想を続け、機会をとらえてセミナーに参加し、体験談を参考に日常の行いを変えていくにつれ、内側がすっきりとして、楽になり、様々な気づきがもたらされました。この小さな気づきを積み重ねた先に、悟りがあるのかもしれない。日々、垢にまみれても、悟りの道を歩めるように、ヨグマタジが整えてくださっているのだと理解し、その道を歩んでいる自覚が湧くまでになりました。無知な私が、急に高い所に引き上げていただいたので、当然学ぶべきことはたくさんありますが、不思議とワクワクします。 また、いとも簡単に 、そのような道を示していただいた幸運を思うと、信じられない気持ちでいっぱいになります。身に余るほどの恩恵を無駄にせぬよう、ヨグマタジの愛に応えていけるよう、日々をていねいに生きていきたいと思っています。
PAGE TOP