体験談

体験談~シニアライフ

人生80年という長寿の時代を迎え、仕事を退職してから第2の人生をどのように過ごすかが、大切になっています。

核家族化が進み、高齢者の独居世帯も増え、老後への不安は大きくなる一方です。

そんな中、ヨグマタの教えを実践し、健康で、毎日を生き生きと過ごすシニアの方がたくさんいらっしゃいます。

創造の源泉のパワー・アヌグラハにより、常に守られ、安心をいただき、パワーをいただき、すべてに感謝しながら平和な心で生きていくことができるのです。

体験者の声より

この年になって本当に健康(東京都 80代男性)
家内をガンで亡くして一人になった時、もうすがるものがなくて落ち込んでしまい、会社も休み、ずいぶん迷惑をかけていました。そんな時、ディクシャをいただいて瞑想を始め、いろいろなお話も聞いて、勉強させていただき、すっかり元気を取り戻しました。今では瞑想が毎日の習慣になっています。 昔は営業の仕事をしていたので、365日飲みっぱなしの生活をしていたのですが、ヨグマタジにお会いしてから、お酒が一滴も飲みたくなくなりました。不思議なことですね。男は一人になると、普通だったら生活がおかしくなってしまうと思うのですが、この年になって本当に健康でいられるということは最高の幸せだと感じています。
母がより生き生きして(千葉県 40代女性 アルバイト)
私がヨグマタジに守られて瞑想をし、様々なプログラムに参加してどんどん楽になり全てのことに感謝できるようになり、幸せな人生を歩めるようになるとともに、身近にいる母もヨグマタジからの恩恵をいただいているように感じるこの頃です。 母は高血圧症で長年薬を飲んでいるのですが、薬を必要としないほど血圧が落ち着いてきました。以前より心が安定してよく眠れるようになり、新しい趣味の仲間がどんどん増え、得意なものをボランティアで生かしたりと、より生き生きと豊かな老後を過ごしているように感じます。 元々人の話を聞くのが話すより得意な母でしたが、より他の人から頼られて、信頼をいただいて、充実した楽しい毎日を過ごしているようです。ここでの修行が自分のためだけでなく、家族や友人をも幸せにしていく。サマディパワーの素晴らしさを実感しています。
本当の意味で自分を高めていく(東京都 60代女性 フリーランス)
聖者とか瞑想とかエネルギーとか、何も知らずにヨグマタジにお会いし、まさに体験によって、アヌグラハや聖者のエネルギーの素晴らしさを知りました。浄められるということも、命の源泉に出会うということも、ヨグマタジにお会いしなければ一生知ることはなかったと思います。 合宿や上級ディクシャ、個人セッションなどのプログラムでの体験が大きいですが、それは消えることなく残り、整えられ、充足して、すべての人が愛おしいような状態を、目指すところとして導いてくれる感じです。 仕事もリタイアに向かいつつありますが、死ぬまで離れることのない自分を、本当の意味で高めていくということを知り、素晴らしい目指すところがあることは、最後まで豊かな毎日が送れると感謝しています。 ヨグマタジが説かれる、すべてが学びであるということが身について、常に肯定的にいられる、外れてもすぐに戻れるということが、私の生活をとてもいいものにしてくれています。アヌグラハによって無理なく導いてくださるヨグマタジに感謝いたします。
82歳の母が見違えるように変化(北海道 40代女性 医師)
私の母はディクシャを拝受し、82歳にして真の心の平和を得たように思います。心配性で、先々のことばかりを案じていた母ですが、現在では日常の小さなよい出来事を報告してくれるようになり、二言目には「ヨグマタのお蔭だと思うよ」と必ず申します。 母は介護保険のお世話になりつつも、たくさんの方々にとても親切にしていただくことにいつも感謝し、その恩恵を少しでも他の人の役に立てたいと、少しずつですが、母なりにボランティアを始めています。 「もう自分は何の役にも立たない」とこぼしていた母が、見違えるように変化しました。それもこれも、ヨグマタのお蔭と信じて疑わない母は本当に幸せそうです。生きているうちに真の喜びを知り、人との交流も豊かになりました。内面的な変化は外見にも影響を及ぼし、母はとても若々しくなりました。
父も元気で安定(神奈川県 30代女性 公務員)
私が瞑想を始めてから、父も随分変わってきたように思います。以前は気を遣いすぎていつも疲れていて、無理に元気にみせようとしている印象の父でしたが、どっしりしてきたというか、元気で安定してきたように思います。 何より、私が父に対してとても優しくなり、理想の姿でない父も含めて、受け入れられるようになってきたのが大きいと思います。父が、もし寝たきりになっても、喜んでお世話したいと思っています。
PAGE TOP