ヒマラヤ・
サマディ・プログラム

『ヒマラヤ・サマディ・プログラム』は、
⼼⾝魂をトータルに整え、運命を好転させる奇跡のプログラムです。

ヒマラヤ・サマディ・
プログラム
とは

ヒマラヤ・サマディ・プログラムとは

「ヒマラヤ・サマディ・プログラム」は、本来悟りへ向かうための厳しい修⾏を、ヨグマタ相川圭⼦が現代⼈に合わせて、やさしく安全にアレンジした、世界に類を⾒ないプログラムです。

ヒマラヤの秘密のメソッドにくわえて、ヨグマタ相川圭⼦⾃⾝の研究・研鑚の成果(世界各国の様々な伝統医学・⾝体療法・サイコセラピーなど)を統合。

瞑想だけではなく、アーサナ(体操)、他の参加者とのワーク、⽇常での⼼の使い⽅など、トータルにバランスをとりながら学びを深められ、速やかに運命を改善させます。

ヒマラヤ修⾏コース(⼀例)

個々⼈の願いや悩みに応じた研修から、本格的な悟りに向かうための修⾏コースまで豊富にご⽤意しています。

ヒマラヤ修⾏コース(⼀例)
集中瞑想セミナー

ヒマラヤシッダー瞑想を定着させる基本のプログラムです。定期的に通うことで、深い⼼の曇りが取れ、⽣まれ変わることができます。

ベーシックコース

潜在意識に潜む様々な執着、思い込みなどへの気づきを深めます。さらに、呼吸法を伴う瞑想秘法により、カルマをレーザーのように焼き切ります。

癒しと真の健康セミナー

ヨグマタ相川圭⼦の独⾃のメソッドによる体操(アーサナ)を学びます。⼼⾝が芯から癒され、整えられます。

ヒマラヤの教えの学び(⼀例)

瞑想にくわえて、⽇常⽣活での⾃分の⼼の使い⽅に気づき、「今」にいるための智恵を学んでいきましょう。

ヒマラヤの教えの学び(⼀例)
法話会(ダルシャン)

ヨグマタ相川圭⼦の法話会のテーマは、⼈間関係、悟り、愛、平和など多岐に渡りますが、その⼀回⼀回が全く違う出会いです。それぞれの⽅に今もっとも必要なヒントが届きます。

通信講座コース

家でも通勤途中でも、CDの⾳声を通して学びを深めることのできるコースです。悟りの聖者の⾔葉は、内側の深いレベルから気づきをもたらし、変容を起こします。

ガイド・電話相談

修⾏の進め⽅から⼈⽣の悩みまで、ヨグマタ相川圭⼦のガイドやスタッフによる電話相談でサポートを⾏っています。迷いや疑問を気づきとともに解消していくことで、よりスムーズに悟りへの道を歩むことができます。

サマディリトリート
(7⽇間合宿)

サマディリトリート(7⽇間合宿)

ヨグマタ相川圭⼦の50年分の集⼤成

ヨグマタ相川圭⼦の50年にも及ぶ教えと実践の集⼤成といわれる奇跡のプログラム。

ヒマラヤ秘法の数々を体験でき、さらに⾼次元のエネルギーを⼀⽇中浴び続け、⼀度の参加で⼈⽣観が180度好転することも珍しくありません。

⽇常⽣活に煩わされることなく、⾃分を⾒つめ、浄化することだけに集中できる、贅沢な⼀週間の合宿です。

祈願・先祖供養

祈願・先祖供養

悟りの聖者による強⼒な祈り

究極の悟りに到達した聖者のエネルギーのもとで⾏われる祈願と供養は、「サンカルパ」という強⼒な祈りとなり、願いが天に届けられます。

祈願は⾃分⾃⾝の願いから、さらに周囲、世界平和への祈りとつながり、良い⼼を育む機会となります。

さらに、⺟⽅、⽗⽅それぞれの先祖のために供養を⾏うと、家系全体がいっそうの成功と繁栄を得て、幸福に導かれます。

ライフスタイルに合わせた
活⽤⽅法

ヒマラヤ・サマディ・プログラムは、現代⼈が社会⽣活を送りながら、悟りへの道を⽬指せる唯⼀無⼆の道です。 様々なご職業・ライフスタイルの⽅が定期的にプログラムに参加して、⼈⽣を豊かにしています。

男性
会社員Aさんの場合仕事帰りにリフレッシュ

仕事で根を詰めて疲れた⽇は、夜のプログラムに参加。頭が⾊々な考えでごちゃごちゃしていたが、終了後はすっきりと無⼼になり、深く充電された感じに。

週に⼀度でも参加すると、仕事に向かう時の集中⼒、⼼の落ち着きが全然違うことを実感。

女性
主婦Bさんの場合家事の合間に⾃分磨き

家事がいったん落ち着いた昼下がり、夫が帰ってくる夜までの間に道場へ。

家庭⽣活でイライラしがちだったが、プログラムを受ける度に⼼穏やかになっている⾃分に気づき、合間を縫って⽉に⼀度は参加している。

男性
公務員Cさんの場合休⽇は瞑想三昧

休⽇は⽇常から離れて、じっくりと修⾏をするのが⼈⽣の楽しみ。⽉に2-3回はプログラムに参加し、年に数回はリトリート(合宿)に参加して、着実に悟りの道へ。

⾃分がどんどん純粋になる実感が嬉しく、最近は他の趣味よりも瞑想に夢中。

女性
⾃営業Dさんの場合空いた⽇に集中的に瞑想

仕事が忙しく、なかなかプログラムには参加できないが、⽇々の瞑想を⾏いつつ、空いた時間に通信プログラムを聴き、コツコツと修⾏を継続。

通えない分、数ヶ⽉に⼀度、タイミングを合わせて宿泊のコースに参加し、集中的に瞑想を深めている。

ヒマラヤ・サマディ・プログラムに参加するには

ヒマラヤ・サマディ・プログラムに
参加するには

当会の会員になり、「入門コース」に参加いただくことで、ヒマラヤ・サマディ・プログラムを受講できるようになります。

まずは無料説明会、あるいは無料ウェブ説明会へ参加して理解を深めていただいた上で、入会へお進みください。

ご興味のある方は、まずは無料説明会へご参加ください
お電話でのお問い合わせ

03-6851-5150(平日10時-20時)

こちらのページもご覧ください