Merit 05⼦供を健やかに育てたい

良い⼦育てには、
まず親⾃⾝の⼼が
満たされることが⼤切です。

ヒマラヤの教えにより、
あなたは⽣命⼒にあふれ、
不安や⼼配が外れていき、
健やかに⼦供を
育てることができるでしょう。

願い別のメリット

⼦育ての悩み…
思い当たることはありませんか?

  • いつも疲れて、体がついていかない
  • ついカッとなって⾃⼰嫌悪に陥る
  • ⼦供をどう育てるか分からない
  • ⼦供に価値観を押し付けてしまう
  • 愛のある接し⽅ができない
矢印

⼦育てを楽しく健やかにする
「秘訣」

⼦育てを楽しく健やかにする「秘訣」

親の⼼が整えば、家族が幸せになる

よりよい家庭を⽬指す上では、まず⾃分⾃⾝を癒し、良いエネルギーで満たしていくことがなによりも⼤切です。そのことで、⾁体的にも精神的にも余裕ができ、⼤らかな愛で⼦育てや家事をこなすことができるでしょう。

そのためには、趣味などの気晴らしも⼤切ですが、さらに内側から⽣命⼒を汲み出し、深いところから充電する習慣が必要です。

また、⾃分を満たすと同時に、エネルギーを消耗する原因となっている「ねばならない」「〜であるべき」といったとらわれを⼿放すことも⼤切です。

そのことで、肩の⼒を抜いて、⼦供やパートナーのことをあるがままを受け⼊れられるようになって、期待や⾒返りを求めずに、愛を持って接することができるようになります。

親が価値観を押し付けず、⼤きな愛を持って⾒守るようになることで、⼦供も安⼼して、のびのびと育ち、豊かに才能を発揮していくようになっていくでしょう。

「愛を持って

 ⼦供を育てたい!」

だけど…

⼦育てをしていく中で悩みを抱え、周囲の⼈から様々なアドバイスを受けたり、教育の勉強をして、実際に試したりすることがあります。

しかし、それがかえって思い込みや執着となって、⼦供に偏った価値観を植えつけたり、理想通りになれない⾃分に苛⽴ったりしてしまう場合もあるでしょう。

そこで、もし⾃分があるがままでいるだけで、愛とパワーで満たされ、頑張らなくても家庭が整っていく⽅法があれば、それこそがもっとも楽で、⾃然な解決⽅法ではないでしょうか。

頑張らなくても
⼦育てがうまくいく⽅法とは?
ヨグマタ相川圭⼦の「ヒマラヤの教え」

ヨグマタ相川圭⼦の
「ヒマラヤの教え」

ヨグマタ相川圭⼦の「ヒマラヤの教え」

ヒマラヤの教えの基本である「ヒマラヤシッダー瞑想」を⽇常の中で取り⼊れると、
エネルギーが深く充電され、パワフルになり、疲れにくい体質になります。


さらに⾃分のとらわれや不安などからも解放され、
⾃然と愛と思いやりをもって家族と接することができるようになります。

ヒマラヤの教えの特徴

深く充電されて、⼼と体に余裕ができる

深く充電されて、⼼と体に余裕ができる

特別な瞑想法である「ヒマラヤシッダー瞑想」を実践すると、深いリラックス効果によって、⼼⾝の緊張がほぐれ、⾃律神経のバランスが整います。

そのことで⾎⾏が良くなり、なかなか取れない疲れや、慢性的な冷え性、原因の分からない不調などが改善され、毎⽇の⽣活が楽になっていきます。

さらに、内側から⽣命⼒に溢れてパワフルになり、多忙な⽇々でも疲れず、余裕を持って⽇々の家事や⼦育てに取り組むことができます。

無償の愛で、⼦供がのびのび育つ

無償の愛で、⼦供がのびのび育つ

⼦供を無償の愛で育てたいと願っていても、現実では、⾃分のこだわりや不安からの⾏動が出てしまい、そんな⾃分を責めてしまうこともあるでしょう。

ヒマラヤの教えの実践によって、そうした不安や⼼配の原因となる⼼の根っこを浄化することで、スッと肩の荷が下りて楽になり、さらに深い愛で満たされていきます。

すると、⾃分の不⾜を他に求めることがなくなり、⼦供のあるがままを受け⼊れ、信頼できるようになって、本当の意味での愛情を注ぐことができるようになります。

家事を無⼼で楽しめるようになる

家事を無⼼で楽しめるようになる

⾃分はこんなに努⼒しているのに、誰も⼿伝ってくれない、褒めてくれない…⼀⽣懸命頑張っている⼈ほど、そうした不満を感じることがあるでしょう。

ヒマラヤの教えを学んでいくうちに、⼈に⾒返りを期待しない献⾝の境地になり、家事や⼦供の世話もクリエイティブに、楽しんで⾏えるようになります。

そうした無私の姿が周囲の⼈の⼼を動かして、サポートを得られたり、さらに⼦供も良い⼼を持つようになって、家族全体が良い関係になっていくのです。

ヒマラヤの
教えでこう変わる!
愛と笑顔にあふれた、温かい家庭になる

愛と笑顔にあふれた、
温かい家庭になる

家事や⼦育てを楽しめる⾃分に

優しくなったと⾔われるように

⼦供の成⻑を信頼して⾒守れる

⼼から愛を⼦供に注げるように

⾃分が望んでいた温かい家庭に

ヒマラヤの教えの体験談

女性
⼦育てが本当に楽に(島根県 30代⼥性)

私には、1歳9ヶ月の娘がいます。

最近、食後に食器を重ねておぼんにのせたり、仮眠する夫に布団をかけたり、机を拭いたり、お手伝いをしてくれるようになりました。

特に私が教えたわけではなく、自然にできるようになり、ビックリしています。

いつの間にか、思いやりのある、元気で優しい子に育ってくれて、改めて、この子にディクシャを受けさせてよかったなぁと思いました。


子供は純粋な分、ヨグマタの恩恵をより多く受けているんだなぁと感じています。

まだまだ手がかかる娘ではありますが、ヨグマタにお任せしていれば、子育ても本当に楽になることを、実感しています。

仕事との両立に悩んでいた半年前が嘘のようです。

今は、前より肩の力が抜けて、仕事と育児に頑張っています。

女性
⼦供たちと⼼から楽しめるように(神奈川県 30代⼥性)

以前であれば、⼦供の⽋点が気になり、⼩⾔をいったり、お説教をしたりすることで、楽しいはずの時間が不愉快なひとときになっていました。

それが、ディクシャを受けてから、⼦供たちと⼼からいろいろなことを楽しめるようになりました。


また、⾃分の中のこだわりやトラウマがなくなり、⼀瞬⼀瞬を本当に楽しめるようになりました。

この感覚、楽しさは体験した者にしかわからないかもしれません。

女性
不安より楽しみのほうが多くなり(島根県 30代⼥性)

私は今、3児の⺟親をしながら共働きで⽣活しています。

育児というものは、⼈⽣の中でも責任重⼤なもの。親をしているといつも不安があります。

そんな中で私はヨグマタに出会い、⼦供たちもディクシャをいただきました。

⼦供たちはヨグマタにお会いできると毎回ハイテンションになってしまいます。嬉しくて嬉しくてじっとしていられないようです。


たとえ離れていても、目に見えなくても、守られている。そんな実感がわいてきたのはディクシャを受けてしばらくしてからでした。

子供たちが病気にかかる回数が見る間に減ったのです。いつもうちの子供は元気なのです。そして明るい。

私は毎日、育児、家事、仕事とめまぐるしく、忙しくて夜になるとくたくたになっているのですが、はたから見ると余裕があるように見えるらしく、「いつも楽しそうねー」「結婚したら、あなたのような生活したいわ」と言われています。

大きくあった不安が少しずつなくなり、不安よりも楽しみのほうが多くなってきました。

そんな毎日を過ごせる方が一人でも増えていけばいいなと思っています。

否定的な記憶をダイレクトに溶かす

育児に悩むお⺟さんが私の元を訪れることは少なくありません。⼀⽣懸命⼦育てをしているのですが、うまくいきません。⾃分の思うように⼦育てをしたいのです。

疲れてイライラしたり、⾃分の価値観に当てはめようとしています。マニュアルや世間体、常識にとらわれてがんじがらめになってしまう⼈も少なくありません。あるいは、夫婦関係がそもそもうまくいっていないケースも多々あります。

本来⼦育てとは、⾃分⾃⾝も成⻑する素晴らしい機会です。無償の愛を育てることができます。⾒返りを求めずに献⾝していけば、すぐにその相⼿から⾒返りがなくとも、いずれどこからかエネルギーは返ってきます。

⼦供も夫もあなたを写す鏡です。愛を持てば愛が返ってきます。相⼿に要求してばかりして得られないと、不⾜やストレスのエネルギーを出してしまい、向こうも乱れます。あなたの鏡なのです。

ディクシャを受けて、瞑想することは良いエネルギーが強まり、最速で楽になります。そして家族との関係が愛に満ちたものになって、あなたはどんどんと幸せになっていくことができるでしょう。

ヒマラヤの教えは、具体的にどう進めるの?

ヒマラヤの教えは、
具体的にどう進めるの?

ヒマラヤの教えの中で、もっとも強⼒で基本的な実践法が「ヒマラヤシッダー瞑想」です。

この瞑想を⽇々実践することにより、着実に内側が清められて、良いエネルギーに満たされ、⼈⽣を豊かにすることができます。

ぜひヨグマタ相川圭⼦からヒマラヤシッダー瞑想の伝授を受け、新しい⼈⽣をスタートさせてください。

ご興味のある方は、まずは無料説明会へご参加ください
お電話でのお問い合わせ

03-6851-5150(平日10時-20時)

願いを叶えるヒマラヤの教え

こちらのページもご覧ください