智恵のことば

「子育て」で、もっとも大切なことはなんですか?

speaker

子育てをするときに、一番大切な心構えはなんでしょうか。

speaker

子供は一番最初に、ご両親の波動を受けるんですよね。

お父さん、お母さんの日頃の行動、態度、後ろ姿を見て育つんですね。

周りの人に尊敬があるかとか、感謝してるかとか。

それで、その子供時代からの心を、大人になってもずっと持っていく。

例えば、子供だから何も分からないだろうと思って、子供の前で夫婦喧嘩を見せちゃうとかありますよね。

不平不満ばかり言っていると、子供も影響受けちゃうじゃないですか。

最近は、お子さんがお父さんを馬鹿にしたりとか、そういうこともあるらしいので、お母様は、お父様を尊敬するように接しておかないとね。

あるいは、明らかに裏表があったりすると、建前と本音みたいな子になってしまうかもしれない。

やはり親御さんが、人間としてどうあるべきか、自分自身を正していくっていうことが、大切なのかなと思いますね。

それは、子育てのみでなくて、自分の生き方、何が大切かということに気付いていく。

全てのものに感謝したり、尊敬したり、思いやりを持って、人を大切にする。

そういういい波動を出していくと、お子様もそれを見て学んで、社会に出たときに、そういう姿勢になるんじゃないかなって思いますね。

だから子供に、こうしろああしろって、自分ができてないくせに、理想ばっかり言うと、子供がものすごく大変になっちゃうのかなって。

それよりも、愛とか平和とか、そういう根源的なものが大切。

競争社会でマインド(心)が忙しくなって、その奥からの優しさとか、そういう本質的なものが、かき消されてしまっている。

だから、ちょっと一呼吸して、今にいて、子供の幸せを祈る。

「この子が健康にありますように」とか「素直に育ちますように」とか、そんな気持ちで接すると、子供も安らいだりするんじゃないかなって。

まず親が、自分の内側から整えていく。

それが親のこれからの生き方であるし、それが子供にいい影響を与えるんじゃないかなって思いますね。

speaker

子育てだけでなくて、自分のことも育てていくことが、すごく大切だなと思いました。

ありがとうございました。

この記事をシェアする

  • Twiiter
  • Line
ご興味のある方は、まずは無料説明会へご参加ください
お電話でのお問い合わせ

03-4405-1312(平日10時-20時)

こちらのページもご覧ください