ヒマラヤ秘教用語解説

公開サマディ

公の場でサマディを行うこと。

本来サマディは公衆の面前で行われないが、悟りというものが本当に存在するということを示し、人々への愛と平和とパワーと知恵を分かち合うために人々の前で行う。

ヨグマタの行う公開サマディは、アンダーグラウンドサマディといわれ、完全に密閉された神聖な地下窟に72~96時間とどまり究極のサマディに没入する。

数あるヨガの中でも、最も困難な行であり、古来より真の悟りの証明とされている。

ヨグマタ相川圭子の公開サマディの軌跡はこちら

この記事をシェアする

  • Twiiter
  • Line
ご興味のある方は、まずは無料説明会へご参加ください
お電話でのお問い合わせ

03-6851-5150(平日10時-20時)

こちらのページもご覧ください