智恵のことば

心理学は、ヒマラヤの教えとはどう違うのでしょうか?

speaker

私は、もともと精神的に悩んでいた時期があって、そのことをきっかけに心理学を勉強するようになって、資格をとって、今まで自分なりにやってきたんですけども。

ヨグマタジのご本を見てると、もう本当に、心理学で当然に言われているようなことが、もう全部ひっくり返されてしまうというか、科学的にやっていこうという姿勢とちょっと違う部分もあったりして。

今後どういうふうに学んでいったらいいのかなっていうのが、迷っている部分があって、何か助言いただけたらと思います。

speaker

(ヒマラヤの教えは)マインドを超えるっていうか、意識を覚醒するっていう道なのでね。

万が一、マインドをほじり散らしちゃうと、こだわりの人になっちゃって、苦しくなってしまう。一見そこで理解したとしてもね。

やっぱりマインドは、プラスとかマイナスとかね、いつもアップダウンして。調子がいいときはいいんだけど。

調子がいいときに、エネルギーを使い果たしちゃうんでね、またポンとエネルギーが落ちて、鬱になったりとか。そういうことを繰り返してるっていうかね。

だから意識を覚醒させて、真ん中の道っていうことでね。マインドは自分じゃないわけなんです。みんなマインドに翻弄されている。

もちろんマインドを使って、いい行為をして、いいことを思えば、いい結果って、数珠のようにマインドはつながってるのでね。

でも、あなたがヒマラヤの教えを学んで、また皆さんを導けばね、それはそれで、マインドの理解っていうことで、活用できる部分もあるのでね。

みんなマインドを強くする教えが多いので、良い人にならねばならぬって、道徳的なところでこう、表面的に演じなくちゃならなくなったりね。

その奥にある叡智につながっていくっていうことがね、これからもっともっと、皆さんに知っていただけなきゃならない。

世の中には、本当に良い人になる手法がないわけ。そこに純粋なエネルギーがないのでね。

ヒマラヤの聖者はそういうエネルギーを持っているので。秘法って言われるくらいですからね。

私たちの深いところにね、全てをつくり出す存在がある。

そこにつながって、そこと一体になっていくっていう。それをやろうとするプロセスで、どんどん良くなっていくっていうことなんですよね。

そんなふうに、コツコツ新しい生き方をやっていくと、また大勢の人に、いい影響を与えられる人になっていくと思います。

speaker

ありがとうございました。

この記事をシェアする

  • Twiiter
  • Line
ご興味のある方は、まずは無料説明会へご参加ください
お電話でのお問い合わせ

03-6851-5150(平日10時-20時)

こちらのページもご覧ください